商品へのこだわり

    • シェル・レーヌが「日本ギフト大賞2017 三重賞」受賞!

    素材本来の力だけで作られた本物のお菓子

    「シェル・レーヌ」は膨張剤や保存料などの添加物を一切使用していません。

    北海道バターの豊かな香りや、卵や小麦粉、素材の持つ本当の美味しさを味わっていただきたい。
    「シェル・レーヌ」にはそんな想いが込められています。
    1日1万個を製造する「シェル・レーヌ」ですが、全てを機械化せず、守り続ける製法があります。

    製法を変えないからこそ、添加物に頼らず、一つ一つに心を込めて、発売当初から変わらない味を守り続ける事ができるのです。

    変わらない味を守るために変えない製法

    鳥羽発の鳥羽らしい物をお届けします

    卵は地元鳥羽産の物を、小麦粉は三重県産の
    「あやひかり」を、そして地元企業の御木本製薬が開発した真珠貝から作られた「天然パールシェルカルシウム」が生地に使われています。


    「シェル・レーヌ」は鳥羽だからこそできる
    鳥羽らしいお菓子です。


    世界の美女として名高いクレオパトラには、美容のために真珠を飲んでいたとの逸話があります。

    「シェル・レーヌ」には真珠に光沢を与えている、あこや貝の内層光沢部分を粉末にした天然のカルシウムを加えてあります。

    美味しいお菓子と共にカルシウムも摂取できる、心と身体、両方にやさしい「シェル・レーヌ」で素敵なティータイムをお楽しみください。

地元産卵とたっぷりのバターを使い、優しい甘さに仕上げた生地をしっかりと焼き上げ、
外はカリカリ、中はふんわりと仕上げました。

素朴な風味のシンプルな生地の上には、スライスしたアーモンドをトッピング。
二つの素材の異なるカリカリ感と、こんがり焼き上げられた生地表面のサクサク感がたまりません。楽しい食感とシンプルな生地が後を引く一品です。

「rond」とは丸いこと。「cache-cache」は、かくれんぼの意味です。
ま~るいお菓子にアーモンドが、あちらこちらに かくれんぼしているようなイメージで
rond cache-cacheと言います。

素朴で、どこか懐かしい風味をお楽しみください。
神戸市東灘区にある1936年創業「フロインド製菓」で教わったレシピをそのまま再現しました。歴史ある製法と味を今でも守り続けています。

ほんのりと香るラム酒と、コンデンスミルクと生クリームの確かなコク。しっとり食感の自慢のバウムクーヘンです。
レモン風味のグラス(上の白い層)がさわやかな味わいです。